DJI_0004.jpg
DJI_0019.jpg
_DSF0046.jpg
DJI_0004.jpg

AERIAL VIEW WITH DRONE


私たちはドローンによる空撮写真・映像の
制作プロダクションです

お問合せ・ご相談

SCROLL DOWN

AERIAL VIEW WITH DRONE


私たちはドローンによる空撮写真・映像の
制作プロダクションです

お問合せ・ご相談

 

空撮の"インパクト"と"わかりやすさ"を
もっと身近に

SUPERAERIAL(スーパーエアリアル)は、"インパクト"と"わかりやすさ"を兼ね備えた空撮写真・映像を提供するサービスです。

ドローンを使ったダイナミックでインパクトのある空撮写真や映像は、見る人のイマジネーションを刺激し、みなさまのビジネスの集客・購買に効果を発揮します。

空からの映像や写真は、空間を立体的に捉えることができるので、建物や不動産、フィールドの情報をわかりやすく伝えることができます。

 
DJI_0019.jpg

FLY ANYWHERE


全国各地のご要望の場所へスタッフがお伺いします。
空撮を行いたい場所が法令・条例等による制限を受けないか、制限を受ける場合はどのような手続きが必要か、など各種ルールの照会を行いますので、不安な際はお気軽にご相談ください。

お問合せ・ご相談

FLY ANYWHERE


全国各地のご要望の場所へスタッフがお伺いします。
空撮を行いたい場所が法令・条例等による制限を受けないか、制限を受ける場合はどのような手続きが必要か、など各種ルールの照会を行いますので、不安な際はお気軽にご相談ください。

お問合せ・ご相談

私たちは「撮って、データをお渡しして、終わり」というサービスは、提供致しておりません。

単にドローンを飛ばして空撮をするだけでなく、伝えたい相手に適切なメッセージ・情報を届けられるよう、最適な補正処理や編集を加えた完成品のみを納品させていただきます。国内外でドローン映像の受賞歴を持つクリエイターが、プロフェッショナル品質の映像・写真をご提供致します。

「空撮映像を使ってみたいけれど、インターネットやSNSでどう活用すればいいのか分からない」という場合もご相談ください。
国内のインターネット・SNS黎明期から活動するマーケティングコンサルタントが、効果的な活用方法をご案内致します。

また、空撮実施にあたっては、安全で確実であることが最優先事項です。

法令・条例等による撮影制限をクリアすることはもちろんのこと、地上とは異なり風の影響を受けやすい空撮は、天候等の気象条件をクリアしてはじめて、ダイナミックでインパクトのある映像作品となります。

安全でない・確実でない空撮は、みなさまのビジネスにおけるリスクにも直結します。
そのため、私たちは安全を確保した撮影を絶対条件として掲げさせていただいております。

_DSF0046.jpg

OUR CAPABILITY


OUR CAPABILITY


PLANNING

大切なコトを伝えるために、何をどう撮るか

まず最初に「どのような人に、どのような情報を伝え、どう気持ちを動かすか」 を定めるところから、私たちの仕事がスタートします。

その上で、必要な映像の量、写真のカット数を算出し、撮影や編集のプランニングすることで、適切なコストで過不足のない制作を実現しています。

CREATION

ドローンを飛ばして撮って完了、ではありません

大切なのは、みなさまの意図が映像を通してしっかりと伝わること。

空撮でも、地上での撮影でも、撮ったままの素材では、適切にメッセージを届けることはできません。撮影した素材をブラッシュアップし、「伝わるもの」として完成させるところまでを私たちの制作業務としてご提供しています。

PUBLISH

伝えたい人にキチンと伝わる方法を

完成した映像や写真をどうやって伝えたい人に伝えていくのか、をご一緒に設計していくことも私たちの提供機能に含まれます。

YouTube・Vimeoなど動画プラットフォームの使い方、Instagram・Facebook、TwitterなどSNSでの展開方法や効果測定・PDCA運用スキームの構築など、技術面・マーケティング面でのサポートも可能です。